パンテッレリーア DOP

パッシート・ディ・パンテッレリーアDOCは、シチリア島において最古の伝統をもつワインだが、省令 27/9/2000によりDOCとして認定されたのは2000年である。自然の甘味を持つスイートワインまたは蒸留酒のように度の強いワインは、トラパニ県パンテッレリーア市の行政区域内で栽培された葡萄だけで製造されるよう規定されており、1ヘクタールあたりの最大葡萄収率は10トンである。

この美味なナチュラルスイートワインは、収穫前または収穫後に天日乾燥させた葡萄を全部あるいは一部使用することが規定されている。このワインには、濃縮果汁やワインの添加による調整は一切認められていない。